千葉県佐倉市中古マンションリノベーション工事①

千葉県佐倉市中古マンションリノベーション工事①
リノベーション

7月から着工させて頂きました。

佐倉市K様邸の中古マンションリノベーション工事の着工状況です。

 

まずはリノベーション工事をする際に最初の工程となる解体工事から進めています。

 

 

 

 

 

 

今回リフォーム済みの物件をリノベーション工事となりますので、そのまま使う部分は解体せずに残しています。

 

リフォーム済み物件とは、販売前に内装や設備が新しくリフォームされた状態の物件です。

 

販売元不動産会社さんが中古物件を買い取り綺麗な状態にしてから販売されているので、購入された方もそのまま綺麗な状態の建物に住むことができます。

 

しかしもっとここをああしたい、こうしたいという場合には更にリノベーションを行うことで自分好みの内装に変えることも可能です。

 

またリフォームとリノベーションの違いについても簡単にご説明させて頂きます。


 

リフォーム

和室の畳屋壁紙を新しいものに取り替えたり、古くなった数十年前のキッチンを最新のシステムキッチンに取り替えるなど古くなった設備を新しい設備に戻す、部分的な修繕を指します。

 

 

リノベーション

壁付けのキッチンをアイランドキッチンに変更したり、住む人のそれぞれのライフステージや趣味嗜好に合わせて用途や機能を変更し、性能を向上させたり価値を高め、新しい空間に変えることを指します。


 

元の状態までの復元を目指すリフォームと違い、元の状態以上のの新たな”価値”を付加することが”リノベーション”という考え方です。

 

 

リノベ不動産ハウスリノベーションでは、物件の仲介からリノベーションの工事までワンストップでお手伝いさせていただいております。

 

物件探しの際に、場所や広さは気に入ったが内装がいまいち、といった場合にも内装の変更(リノベーションやプチリノベ)も相談しながら物件を探すこともできます。

 

是非お悩みの際にはご相談くださいませ!

 

WORKS MORE